「あなたはどっち?」【髪質改善トリートメントor縮毛矯正】表参道美容師が解説!

【表参道美容師が教える!】「あなたはどっち?」髪質改善トリートメントor縮毛矯正

 

いつもありがとうございます。

PAPERS Tokyo 表参道 あなたの髪のお悩みを解決する美容師 窪田です。

 

髪質改善トリートメントと縮毛矯正はどちらも髪をツヤツヤにするメニューですが、どちらが『私にとって必要なのか?』という内容について解説します。

 

目次

・髪質改善トリートメントとは?

・縮毛矯正

・髪のお悩みについて

・あなたはどっち?

・どっちを選ぶ?髪質改善トリートメントor縮毛矯正 まとめ

 

 

髪質改善トリートメントとは?

 

髪質改善とは・・詳しくは下記から

《気になる髪質改善とは?》表参道ケミカル美容師が優しく解説

 

ここでの髪質改善は【髪質改善トリートメント】を支持します。

 

その中で一番効果が高い〈酸熱系トリートメント〉で解説します。

 

酸熱系トリートメントとは、〈グリオキシル酸〉〈レブリン酸〉〈マレイン酸〉〈リンゴ酸〉という酸性の成分を主材としているトリートメントです。

 

海外ではストレートパーマの主成分として使用されていることが注目され約3年ほど前から日本でも注目される様になりました。

 

〈グリオキシル酸〉の特徴で、180℃以上の温度を加えると、タンパク質と結合し、髪の中の強度をアップする効果を利用したトリートメントが【酸熱系トリートメント】です。

 

髪のダメージとクセ毛の悩みを改善するのが髪質改善トリートメントです。

 

 

 

縮毛矯正

 

縮毛矯正は、180℃以上の高温を利用するタイプのストレートパーマです。

 

〈チオグリコール酸〉〈システイン〉〈システアミン〉〈チオグリセリン〉〈スピエラ〉など様々な還元剤とアルカリ剤を主材とし、髪の中のタンパク質を切断し、酸化剤による2剤で酸化結合をするタイプの2浴式パーマの一種です。

 

タンパク質の還元中に、180℃以上の高熱を加えることで、髪の中のタンパク質が熱変性を起こし、髪の中のタンパク質が固定化されます。髪を真っ直ぐにした状態で固定化することで髪のクセがなくなり、ストレートヘアになります。

 

 

 

 

髪のお悩みについて

 

あなたの髪のお悩みの中で当てはまるものがいくつあるか?チェックしましょう!

 

                   A

                    B

                   C

髪のダメージ

髪の乾燥・ドライヘア

髪がうねる

スタイリング剤が残りやすい

髪が乾きにくい・オイリーヘア

くせ毛が強い

指通りが悪い

白髪が増えた

髪が広がりやすい

カラーの褪色が早い

髪が細くなった

髪の量が多い

髪が硬くなった

抜け毛が増えた

髪が太い

髪が乾かない・水分が多い

パーマがかかりにくい

湿気があるとまとまらない

パーマが取れやすい

髪にハリコシがなくなった

髪が跳ねやすい

静電気が起こりやすい

短い毛が目立つ

ボリュームが多い

枝毛・切れ毛

根元が立ち上がらない

毎日アイロンを使う

ヘアカラーの頻度が多い

ボリュームが少ない

カラーが染まりにくい

髪がパサパサする

くせ毛が増えた

アホ毛が気になる

 

A ・・・髪のダメージによるお悩み

 

B・・・加齢による髪の変化によるお悩み

 

C・・・くせ毛による髪のお悩み

 

ご自分の髪のお悩みを理解すると、本当に必要なメニューを導くことができます。

 

 

・《髪質改善トリートメントor縮毛矯正》 あなたはどっち?

 

ABが多い人・・・髪質改善トリートメント

 

Cが多い人・・・縮毛矯正

 

ACが同じ人・・・カウンセリングで髪のダメージのレベルを見て

髪質改善トリートメントか縮毛矯正を選びます。

 

BCが同じ人・・・カウンセリングでヘアスタイルと相談して、必要があれば縮毛矯正をお勧めします。

 

 

どっちを選ぶ?《髪質改善トリートメントor縮毛矯正》まとめ

 

ネット上で『髪質改善』を検索すると、

 

「髪質改善とは?」「髪質改善トリートメントって何?」「縮毛矯正と何が違うの?」

 

「髪質改善って縮毛矯正?」「髪質改善痛む?」「縮毛矯正ダメージ」など

 

【髪質改善】と【縮毛矯正】がミックスされて、情報が混乱してしまう様な記事が多く見られます。

 

髪質改善をいち早く研究し、髪質改善トリートメントに取り組み、髪質改善トリートメントの開発を手がけた髪質改善に特化した美容師だからこそわかる!

 

『あなたの髪に必要なメニューは・・』というお話。

 

本当に大切なのは《必要なものを提案されること》であり、それには必ず理由があります。

 

カウンセリングの際に、あなたの髪質やヘアスタイルにとって、

『どちらも必要ないですよ。』という結果もあります。

 

髪質改善と縮毛矯正に迷っている方の参考になれば幸いです。

 

関連記事:髪質改善記事一覧

ネット予約をする→こちら

人気記事

新着記事

関連記事

人気記事