認知度No. 1で、人気の高いイルミナカラーですが、サファリという色味をご存知でしょうか?サファリは憧れの外国人風の、透明感のあるシアーベージュカラーを実現することができます。今回は人気の高いイルミナカラーのサファリの12の魅力についてご紹介させていただきます。

イルミナカラーとは?

イルミナカラー
イルミナカラー チャート

イルミナカラーは聞き馴染みがある方も多いと思いますが、一体どんなカラー剤なの?という方のために、一度イルミナカラーについてご説明させていただきます。イルミナカラーとは、WELLA(ウェラ)から開発されたカラー剤です。髪の毛へダメージを抑えつつ、透明感と艶が出て、赤みの強い日本人の髪の毛でも外国人のような柔らかい色味を叶えることのできる今までにないカラー剤です。イルミナカラーは、マイクロライトテクノロジーという独自の技術によって、キューティクルにかかる負担を軽減しながらカラーをすることができるため、ヘアカラーによる髪の毛へのダメージが気になる方におすすめです。また、全部で9色のイルミナカラーは、全てのカラーがベースカラーにブルーバイオレットが使用されているため、日本人の髪の毛に多い赤みを抑えて、透明感のある綺麗なカラーにすることができます。

イルミナカラーのサファリって何色?

イルミナカラー サファリ
イルミナカラー サファリ

イルミナカラーのサファリとは、落ち着きのあるシアーベージュの色味になります。ベージュカラーにほんのり緑みのマットな色味を感じる仕上がりになります。イルミナカラーならではの透明感や艶を感じられるので、美しい仕上がりにすることができます。

イルミナカラーのサファリ12の魅力とは?

人気のイルミナカラーのサファリの12の大きな魅力を2つご紹介させていただきます。実際のお客様の画像とご一緒にご紹介させていただきますので、是非カラーをする際の参考にしてみてください。

明るめで赤みを抑えたい方におすすめ

イルミナカラー サファリ12

イルミナカラーのサファリの12は比較的明るめのトーンで、多くの方に人気のあるベージュカラーになるので、日本人にとても肌馴染みが良く、柔らかい印象を与えてくれるカラーです。日本人の髪の毛は赤みが強い方が多く、その赤みは髪の毛をゴワゴワとした硬い印象を与えてしまいがちですが、イルミナカラーのサファリは、グリーンの色味がミックスされているため、赤みを抑えて柔らかい雰囲気にすることができます。サファリの12は明るめのベージュカラーになるので、髪の毛の赤みは抑えたいけど明るめのトーンが好きな方におすすめです。

他のイルミナカラーとミックスして楽しめる

イルミナカラー サファリ12

イルミナカラーのサファリはベージュカラーなので、他のイルミナカラーとミックスすることで、それぞれのイルミナカラーの色味をサファリのベージュカラーにプラスすることができます。髪の毛の赤みが気になる方は、オーシャンやフォレストをミックスすると、アッシュベージュやオリーブベージュになり、赤みをさらに抑えたカラーにすることができます。

お客様からのQ&A

実際にご来店されたお客様からの多い質問についてQ&Aでまとめてみたので、ご紹介させていただきます。

色持ちはどれくらい?

イルミナカラー サファリ12

イルミナカラーのサファリの12は比較的明るめで、色味が薄いので色落ちは少し早めです。ベースの明るさや髪質によっても変わってきますが、ブリーチありの場合は大体23週間くらい、ブリーチなしの場合は大体3週間〜1ヶ月くらいです。

色持ちを良くする方法は?

イルミナカラーのサファリの12は色味が薄いので、比較的色落ちが早めのカラーですが、できるだけ長く楽しんでいただくために色持ちを良くする方法をご紹介させていただきます。

当日はシャンプーをしない

Aujua オージュア シャンプー

カラーは定着するのに時間がかかるため、カラーをした当日は、シャンプーをしないように注意しましょう。きちん定着する前にシャンプーをしてしまうと、カラーが流れ出てしまい、早く色が抜けてしまうので、シャンプーは翌日からにしていただくのがおすすめです。

洗浄力の優しいシャンプーや、カラーシャンプーを使用する

Aujua オージュア シャンプー クエンチ

基本的に市販のシャンプーは洗浄力が強いものが多いです。洗浄力が強いと、それだけでカラーの色持ちを早くさせてしまうので、シャンプーは低刺激で、洗浄力の優しいものを選びましょう。シャンプーは直接髪の毛に毎日使うものなので、こだわっていただけると、カラーを長持ちさせることができます。おすすめのシャンプーはミルボンのAujua(オージュア)です。オージュアのシャンプーは洗浄力も優しく、ヘアケアにも特化していて、種類も豊富なのでお客様ひとりひとりの髪の毛の悩みに合わせてお選びいただくことができます。また、カラーシャンプーの使用もおすすめです。カラーシャンプーとは、髪の毛を洗いながら色味を入れてくれるシャンプーです。しかし、カラーシャンプーは髪の毛を一度で染めるものではなく、一度の使用では濃い色味は入らないので、毎日の使用によって色持ちの良さを感じることができると思います。

髪の毛をきちんと乾かす

ドライヤー

髪の毛は濡れている状態だと、キューティクルが開いている状態です。なぜ髪の毛をきちんと乾かさないといけないかと言うと、キューティクルの隙間からカラーの染料が流れ出てしまうからです。キューティクルは、髪の毛の内部から栄養やカラーの染料が出ないように保護してくれる役割があるので、髪の毛をきちんと乾かすことが重要です。また、乾かす前に、洗い流さないトリートメントをつけてから乾かすようにしましょう。

熱の温度に注意する

コテ クレイツ

カラーは熱に弱く、色落ちの原因になってしまいます。そのため、シャワーのお湯の温度は少しぬるめに設定しましょう。シャワーの温度が熱いと髪の毛のキューティクルが開きやすい状態になり、色が落ちやすくなってしまうため、38度くらいのぬるめの温度にしてあげると色持ちもよくすることができるのでおすすめです。また、アイロンやコテなどの温度も低めに設定することをおすすめします。高温すぎると、髪の毛のダメージにもつながってしまうため、温度は出来るだけ低めに設定して、熱を当てすぎないように注意しましょう。

カラーシャンプーは何色がおすすめ?

ムラサキシャンプー グッバイイエロー

カラーシャンプーは髪の毛を洗いながら色味を入れてくれるシャンプーなので、入れた色味や髪の毛の悩みに合わせて選ぶ必要があります。例えば、ブリーチをしていて黄ばみが気になる方はムラサキシャンプーがおすすめです。ブロッサムやトワイライトをミックスしたピンクベージュなど、ピンク系の色味にした場合はピンクの色味は抜けてしまいやすいので、ピンクシャンプーがおすすめです。色落ちした時の赤みが気になる方には、赤みを抑えてくれるシルバーシャンプーがおすすめです。

ブリーチをしてなくてもカラーシャンプーを使っていいの?

ピンクシャンプー ロイド

ブリーチをしていない方でもカラーシャンプーは効果的で、色持ちを良くしてくれる効果があります。より、カラーシャンプーの効果を感じていただくために、泡立ててから510分くらい時間を置くようにすると、効果をアップさせることができるのでおすすめです。

まとめ

今回はイルミナカラーのサファリの12の魅力についてご紹介させていただきました。明るめのトーンで柔らかいベージュカラーになり、多くのお客様から人気のあるカラーなので一度お試ししてみてはいかがでしょうか?お客様のご希望やお悩みに合わせて、他のイルミナカラーをミックスしたりなど、ご提案させていただきますので、是非ご予約、ご相談などお待ちしております。

関連記事:イルミナカラー記事一覧

ネット予約をする→こちら