イルミナスターダストでシルバーグレーにする方法

寒色系でもブリーチなしで透明感のある仕上がりを出せるのが魅力でたくさんの方に人気のあるイルミナカラー。特に赤みを抑えた外国人風カラーをやりたくてイルミナカラーを選ぶ方は多いのではないでしょうか。その中でもまだ新しい、スターダストというカラーをご存知でしょうか?スターダストってどんな色?どんな魅力があるの?新しい色なのでまだまだ知らない方も多いはずです。そこで今回はイルミナカラーのスターダストについてご紹介していきます。

スターダストとは?

イルミナスターダスト
スターダストで白100%のベースに染毛したイメージ

イルミナカラーのスターダストは寒色系のシルバーグレーです。オーシャンと同じく髪の毛の赤みを消すことができます。シルバーグレーとは白と黒で作られる無彩色で、明度を変えることで色味の印象が変わってきます。薬剤の明るさは6、8、10、12の4トーンあります。シルバーやグレーは沢山の人が憧れる外国人風カラーですが日本人の太くて硬い、赤みが強い髪質にもしっかり対応できる今までになかった理想のグレー系カラーがイルミナカラーのスターダストです。

スターダストの魅力

グレーカラー
スターダストで染めたお客様

イルミナカラースターダストについて、簡単に説明しました。では、そのイルミナカラーのスターダストで染めるとどうなるのでしょうか?お客様の髪の毛の悩みや理想のカラーリングにするためには、スターダストを使うことで解決できるのでしょうか?スターダストの魅力が少しでもお客様のお悩みの解決に繋がったり、次のカラーリングに悩んでいる方の参考になれば嬉しいのでご紹介します。

しっかりと赤みを消すことができる

赤みを消せるイルミナカラー
スターダスト Before&After

スターダストはオーシャンと同じく寒色系カラーですが、オーシャンよりも色味が濃いカラー剤であるのが特徴です。イルミナカラーオーシャンでも髪の毛の赤みを消すことは可能ですが、髪の毛が太くて赤みが強く、よりしっかりとトーンダウンしながら赤みを消したいのであれば色味の濃いスターダストでカラーリングすることで赤みを抑えることができます。イルミナカラーの魅力である仕上がりの透明感が出せるので赤みを消しても重たく見えてしまうのを防ぐことができます。

色落ちを楽しめる

イルミナカラー 退色
スターダスト 褪色後イメージ

色味の濃いスターダストでカラーをすると、グレーが退色しながらだんだんとベージュになっていきます。ご存知の方も多いと思いますがベースの髪の毛がブリーチをしている場合としていない場合で退色の仕方は変わってくるので必ずしもみなさんが同じようなベージュに退色していくわけではありません。ブリーチをしている髪の毛だとみなさんがよくイメージするようなベージュに、ブリーチをしていないと自然に赤みを抑えたベージュになります。イルミナスターダストは、赤みを削りながら退色していくので、アッシュ系のカラーをしてもいつも同じように赤く退色してしまう方におすすめです。

髪の毛のダメージを軽減できる

ダメージを抑えたイルミナカラー
マイクロライトテクノロジーでダメージ軽減

ご存知の方も多いですが、イルミナカラーはキューティクルにかかる負担を軽減しながらカラーリングすることができます。カラーリングを繰り返している人にとってダメージは必ずと言ってもいいほど気になるかと思います。イルミナカラーでカラーリングすることによってキューティクルへの負担を軽減すると、仕上がりによりツヤを出すことができます。また、ダメージの軽減はカラーリングの色持ちにもつながります。

おすすめスターダストカラー

イルミナスターダスト
スターダスト おすすめ3選

スターダストはグレージュカラーにしたい方にはぴったりのカラーです。魅力についてはご紹介したので、ここからはスターダストでカラーリングするおすすめのカラーを紹介します。わかりやすいように、実際にお店にご来店したお客様の仕上がりの写真と一緒に紹介していきます。この中で気になる仕上がりがの写真がありましたら、カウンセリングの際にご提示いただきますとわかりやすいのでチェックしておいてください。

ダークグレージュ

透明感暗めグレージュカラー
スターダスト:ダークグレージュ

しっかりとトーンダウンしたい方にオススメなのが暗めのダークグレージュです。スターダストの濃い色味を生かして、くすませながら暗いグレーにすることができます。くすみ具合やグレーの色味はベースの明るさが明るくブリーチをしている髪の毛のほどよりしっかりと出すことができます。ブリーチをしていない状態でカラーリング前のベースの髪の毛に赤みがある方は暗くすることでしっかりと赤みを消すことができるので挑戦してみてはいかがでしょうか。

パールグレージュ

パールグレージュ
スターダスト:パールグレージュ

ブリーチをしていたり、ベースが明るく赤みが少ない方にはパールグレージュがおすすめです。スターダストのシルバーグレーだけでなくベージュと組み合わせることで、仕上がりをより透明感のある柔らかい色味にすることができます。そうすることで寒色系カラーの重たく見えがちなイメージを防ぐことができます。だんだんと色が落ちてくるとベージュになっていくので退色した後もまた違った印象で楽しめるカラーです。

シルバーグレージュ

シルバーグレージュ
スターダスト:シルバーグレージュ

しっかりグレーの色味を出したい方はシルバーグレージュがおすすめです。ベースはブリーチが必要になり、回数は髪質やベースの髪の毛の状態によって異なってきますが大体2〜3回は必要なカラーです。しっかりと赤みを消してからカラーリングすることでグレー系カラーの中でも憧れる方が多いシルバーグレージュになります。パールグレージュよりもグレー感が強いですが、こちらも退色していくとミルクティベージュのような柔らかい色味になっていくので退色も楽しむことができるカラーです。

まとめ

イルミナカラースターダスト
イルミナカラースターダストのイメージ

寒色系カラーのイルミナスターダストについてご紹介しました。いかがでしたか?今まで表現するのが難しかったシルバーグレーですが、イルミナスターダストを使うことで理想のカラーリングに一歩近づくことができるのではないでしょうか。これまでに美容室でグレー系のカラーをオーダーしてもなかなか理想のグレーにならなかった方は是非スターダストを試してみませんか?また、今回はイルミナスターダストについて紹介しましたが、イルミナカラーは他の色味の魅力もたくさんあります。次のカラーリングに悩んでいる方は是非ご相談ください。

関連記事:イルミナカラー記事一覧

ネット予約をする→こちら

人気記事

新着記事

関連記事

人気記事