ツヤカラーならアディクシーカラーアメジスト

アディクシーカラーの中で肌なじみのいいツヤカラーのアメジストについてご紹介します。ブリーチしていても、していなくてもツヤと透明感を手に入れることのできるアメジストカラーは必見です。

アディクシーカラーアメジストって何色?

アディクシーカラーアメジスト

アメジストは紫色の宝石です。そんなアメジストのようなキレイなバイオレットアッシュなのがアディクシーカラーのアメジストです。青みが強いバイオレットですので赤みも黄色みも抑えてくれて柔らかい透明感を体感できます。サファイアなどの青みのアッシュがクールすぎると感じる方にはアメジストがオススメです。アディクシーカラーは青みがとても多いカラー剤なのでアメジストを他のアディクシーカラーと混ぜて使うことで黄色みを消したり緑のようになってしまうのを防ぐこともできる万能のカラーです。

アディクシーカラーアメジストのヘアカタログ

実際にアディクシーカラーのアメジストで染めたお客様に許可を取り、まとめてみましたので次回のカラーのご参考にご覧ください。
アメジスト 7トーン
人気のトーン7トーンのアメジストです。すこし暗めに落ち着かせて染めたい方にオススメです。青みのカラーと違って透明感はありますが柔らかい雰囲気を出せるのがとても魅力的です。女性らしさも感じられるカラーです。オフィスでも楽しんでいただける明るさです。

アメジスト 9トーン
こちらも人気のトーンの9トーンです。明るめに染めたい方にオススメです。明るくなるにつれて色味は薄くなるので、より柔らかい透明感を出すことができます。明るくなると傷みが気になりますが、アディクシーカラーはツヤ感も感じられます。

ブリーチありアメジスト
ブリーチをしてるお客様にもアメジストで染めました。2回ブリーチしているお客様に7トーンのアメジストで染めています。青みの紫のバイオレットアッシュなのがしっかり分かりますね。ベースが17トーン以上のペールイエローでしたので、色落ちは白っぽく落ちていきます。色落ちの変化も楽しめるのが面白いところです。

アディクシーカラーオススメ組み合わせレシピ

アディクシーカラーのアメジストは他のアディクシーカラーとも混ぜてカラーリングをしてもキレイなのでオススメで人気の組み合わせのレシピをご紹介します。
アメジスト×グレーパール
外国人風カラーの組み合わせです。アメジスト:グレーパール=1:1のレシピです。アメジストにグレーを混ぜると青みがマイルドになりますのでアメジストに初挑戦の方にも試していただきやすい組み合わせです。
アメジスト×シルバー
いちばん人気の組み合わせレシピです。アディクシーカラーアメジスト:シルバー=2:1のカラーです。シルバーのカラー剤の中にも紫が配合されているのでアメジストとの組み合わせも相性がいいです。シルバーのツヤ感がプラスされてとてもきれいです。

アディクシーカラーアメジストのQ &A

お客様からアディクシーカラーのアメジストについてご質問いただきましたので、回答とともにご紹介します。

Q.7トーン色落ちは明るくなりますか?

A.もともとのトーンにもよりますが、元の明るさまでは明るくなるかと思います。黒髪から染めた場合は、12トーンは明るくなります。

Q.色落ち後は茶色になっていきますか?

アメジスト色落ち

A.ブリーチをしていなければ茶色い髪に染めていることになるので、色が抜けると茶色に戻ります。ブリーチをしている場合は明るい色に戻っていきますが、黄色みが抑えられるので白っぽく色が落ちていきます。

Q.ブリーチをしなくても発色しますか?

A.はっきり紫を発色させたいのならブリーチが必要です。ブリーチをしなくても赤みや黄色みを抑えたアッシュカラーにはできます。

Q.アメジストを使ってピンク系カラーにできますか?

A.アディクシーカラーのアメジストはカラー剤が青と紫で作られているため寒色系のカラーになります。オレンジみが強い髪に対してピンクカラーにするのにアメジストをすこし使うことはできますが、アメジストをベースでカラーをしてもピンクにはなりません。

アディクシーカラーアメジストの魅力

アディクシーカラー アメジスト

アディクシーカラーのアメジストは他のカラー剤にはないほど発色のいい青みの紫です。赤みや黄色みを感じさせない、バイオレットアッシュを簡単に手に入れることができます。青のサファイヤよりも日本人の髪の毛に近いので仕上がりにツヤを感じられるのが嬉しいポイントです。また、青みのアッシュよりも肌なじみがよく、お肌もキレイに見せてくれるのがアメジストです。ブリーチをしていなくても透明感のあるアッシュカラーにできますよ。

最後に

アディクシーカラー アメジスト
柔らかい透明感とツヤ感を手に入れることができるアディクシーカラーのアメジストは幅広いねんだいの女性に人気のカラーです。ブリーチをしているのとしていないのとではアメジストの色味も違って感じるので楽しんでいただけるポイントだと思います。透明感カラーといえばアッシュでクールな感じになると想像する方も多いですが、クールになりすぎずに女性らしい透明感を表現できるアメジストはたくさんの方に体験していただきたいカラーです。ぜひ次回のカラーリングの際にご検討してみてくださいね。ご予約、ご相談などお気軽にお待ちしております。

 

関連記事:アディクシーカラー記事一覧

ネット予約をする→こちら

 

人気記事

新着記事

関連記事

人気記事