ラベンダーアッシュで赤みと黄ばみを抑えた透明感カラー

カラーをした際に、赤みや黄ばみが気になる方は多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、ラベンダーアッシュという色味です。赤みや黄ばみを抑えてくれて、透明感を出すことのできるラベンダーアッシュは、色落ちも綺麗なので人気のカラーです。今回はそんなラベンダーアッシュの魅力について、ご紹介させていただきます。

ラベンダーアッシュって何色?

ラベンダーアッシュ
ラベンダーアッシュとは、青みがかったラベンダーカラーのことです。髪の毛の赤みの補色であるアッシュと、黄ばみの補色であるラベンダーをミックスしているカラーなので、色落ちしても綺麗なことが特徴です。

ラベンダーアッシュの魅力とは?

人気の高いラベンダーアッシュの魅力を2つご紹介させていただきます。

気になる赤み、黄ばみを抑えることができるラベンダーアッシュ

ラベンダーアッシュは、紫色の色味とアッシュの色味が含まれているので、カラーをしてから退色していくと出てくる赤みや、黄ばみを抑えてくれる効果があります。そのため、多くの方のお悩みである、赤みや黄ばみを解消して、透明感のある綺麗なカラーを手に入れることができます。

ブリーチなしでも綺麗

ラベンダーアッシュ
ラベンダーアッシュは、ブリーチをしていなくても綺麗な色味になることも魅力的です。ブリーチをしていなくても、赤みや黄ばみが出ないので透明感のあるカラーにすることができます。
トーン別ラベンダーアッシュの印象の違い
ラベンダーアッシュは暗めと明るめで印象が変わるカラーなので、暗めと明るめの印象の違いをご紹介させていただきます。

暗めのラベンダーアッシュ

ラベンダーアッシュ
トーンが暗めのラベンダーアッシュは、色味も濃いため色持ちが良く、黄ばみが気になる方におすすめのカラーです。暗めでも重たくならず、透明感が抜群なので人気が高いカラーです。

明るめのラベンダーアッシュ

ラベンダーアッシュ
明るめのトーンのラベンダーアッシュは、明るめのトーンにしつつ、赤みや黄ばみを抑えたい方におすすめです。赤みや黄ばみの反対色のため、明るめでも綺麗な色味にすることができます。
お客様からのQ&A
実際にご来店されたお客様からのご質問をQ&Aでまとめてみたので、ご紹介させていただきます。

Q.ラベンダーアッシュは色落ちしたらどうなるの?

ラベンダーアッシュ
A.元々の髪の毛の明るさや、髪質、入れた色味の濃さなどにもよりますが、色落ちも赤みや黄ばみを抑えることができます。特に赤みや黄ばみが気になる方は、初めは少し暗めで濃いめにカラーをするのがおすすめです。

Q.ラベンダーアッシュを色持ちさせる方法は?

ムラサキシャンプー グッバイイエロー
A.ムラサキシャンプーや、ムラサキトリートメントの使用がおすすめです。ムラサキシャンプーを使用する際は、泡立ててから5〜10分ぐらい時間を置くと、色味が定着しやすいのでおすすめです。

Q.カラーをする前は気をつけることはあるの?

シャンプー Aujua オージュア クエンチ
A.市販のシャンプーを使用している方で、シリコンのシャンプーを使っている方はカラー剤が浸透しにくい場合があります。そのため、カラーをする前は控えていただいたり、サロンのシャンプーを使っていただくのがおすすめです。

まとめ

ラベンダーアッシュ
今回は、ラベンダーアッシュの魅力についてご紹介させていただきました。ラベンダーアッシュは色の発色が綺麗で、色持ちも良いカラーなので、赤みや黄ばみを落ち着かせたい方におすすめです。お客様ひとりひとりのご希望に合わせて、ご提案をさせていただきますので、是非一度ご相談ください。

関連記事:カラー記事一覧

ネット予約をする→こちら

人気記事

新着記事

関連記事

人気記事