アディクシーカラーのシルバーで外国人風カラーを手に入れる

今回はヘアケア製品を扱っているミルボンというメーカーが開発したアディクシーカラーの中からシルバーについてご紹介します。色素の薄い髪色も表現することが出来る繊細なヘアカラーになっていて、人気のあるイルミナカラーと並ぶほどカラー剤の中では存在感があります。

アディクシーカラーのシルバーとは

アディクシーカラーのシルバーはその名の通り、銀色の発色になります。アッシュ系の色味が入っているので、赤味やオレンジ味を打ち消して発色してくれます。

外国人風カラー

アディクシーカラー シルバー
アディクシーカラーのシルバーの中にはアッシュ系の色味も含まれているので、自然な質感と透明感を与えてくれます。赤みやオレンジみを抑えてくれるので外国人風カラーの雰囲気を演出することが出来ます。

組み合わせもキレイ

カラー剤を組み合わせる事によって赤味、オレンジみを大幅に打ち消す事ができます。例えば、アディクシーカラーのサファイアにシルバーを組み合わせると、より透け感のある色素の薄い繊細な暗髪に仕上げることも可能です。暗めのスタイルでもキレイに発色して落ち着いた雰囲気になります。

アディクシーカラーシルバーおすすめの組み合わせ

アディクシーカラーのシルバーと組み合わせの相性がいいカラーをご紹介します。

シルバー×サファイア

シルバー×サファイア
ベースのトーンにより異なりますが、シルバーのくすんだ透明感のある色合いとサファイアの赤味を打ち消す力を合わせる事により、透明感が感じられ、深みのあるアッシュグレーに仕上がります。アッシュカラーにしたい方で赤みの気になる方にオススメです。

シルバー×アメジスト

シルバー×アメジスト
アメジストの紫色の色素によって、黄ばみが軽減されます。さらにシルバーの透明感と合わさり、自然光を含んだ時にナチュラルな質感のグレー系の発色になります。色落ちで気になる黄ばみも抑えられているので、シルバーカラーを長く楽しむことができます。しっかり色味を感じたい方にはブリーチもオススメしています。

色持ちを良くする方法

シルバーカラー色持ち
シルバー系のカラーをした場合は特にシルバーシャンプーをおすすめします。同色の色素が入ったシャンプーを使用する事によって、色落ちしていくペースも緩やかになり、色が抜けた後も赤みを抑えたキレイなカラーが続きます。また、カラーをした時に共通する事ですが、できるだけ当日の自宅でのシャンプーは避けた方が良いです。染めた当日は髪の状態が不安定になっているので、色素の定着を促すためにも控えましょう。シルバーやグレーなどのモノトーンに近いカラーは色落ちが早く感じることがありますので、少し濃いめにオーダーするのもオススメです。

まとめ

アディクシーカラーシルバー
今回はアディクシーカラーのシルバーについてご紹介していきました。シルバー系の色は透明感や軽やかさを演出するのにはとてもおすすめです。モノトーン系のカラーで外国人風のカラーを表現できるのはアディクシーカラーならではの強みです。ブリーチカラーとも相性がいいので思い切ってブリーチしてカラーしてみるのもオススメですよ。ぜひ、この記事を参考にアディクシーカラーのシルバーに挑戦してみてください。ご予約、ご相談などお気軽にお待ちしております。

関連記事:アディクシーカラー記事一覧

ネット予約をする→こちら

人気記事

新着記事

関連記事

人気記事