いつもブログを見ていただきありがとうございます。

コロナウイルスについてのニュースが毎日更新されます。

都知事の会見や政府の発表で二転三転内容が変わります。

PAPERSも自粛要請が出たら営業を停止する予定ですが、

今のところ営業を継続する予定です。

美容室という場所は保健衛生の設備を都の保健所から認められてオープンすることが出来ます。

よく間違えられますが、美容師はエステティシャンやネイリストと違い、

国家資格保有者になります。

国家試験に合格して国に認められて資格を取ります。

その試験の中に、保健衛生や消毒法など

衛生管理の勉強について多くの時間を使います。

それは、人類の歴史が細菌との戦いの歴史だからだと思います。

理容室は昔病院を兼ねていた時代があります。

理容室のカラーポールは、赤・青・白ですが

それは、動脈・静脈・包帯を表しているそうです。

理容室で多少の怪我なら手当てができました。

それで消毒と衛生管理が徹底してきた歴史があります。

コロナウイルスは新型で未知です。

社会生活のどの部分を抑えれば感染拡大が防げるのか?手探りだとおもますが、

理美容室の衛生管理の意識はウイルスの除去は可能です。

スタッフの手指の除菌とうがいとマスクでケアはしていますが、

正直言って絶対安全とは言えません。

一つ言えるのは、美容室は思っているより衛生管理がしっかりしている場所だということです。

これからも、安心してサロンに来ていただける様に営業を続けていきます。

必要があればお客様のマスクも用意しています。

窪田圭志