ハホニコトリートメントの効果と違い

美容院のシステムトリートメントとしてハホニコトリートメントという言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。ハホニコトリートメントはどんな効果があるのか解説していきます。

ハホニコトリートメントとは

ハホニコトリートメントはサラサラにしてくれるのはもちろん、髪の毛の内部まで、補修して髪質を改善できるトリートメントです。カラーやパーマの処理剤としても使用できるので、組み合わせて効果を実感することもできます。3つのハホニコトリートメントの効果とその違いをご紹介します。

キラメラメトリートメント

キラメラメトリートメント

3ステップのトリートメントです。髪の毛の中のバランスを整えて補修し、ツヤを与えるトリートメントです。まずは、使っていただくと輝くようなツヤを感じられます。毛髪の内部へ髪の毛の栄養分であるタンパク質を補い、水分を閉じ込めます。髪の毛の同じ成分で栄養を補うことで髪の毛の内部と強く結びつきます。ツヤのあるサラサラとした質感にできるのが特徴です。

ザラメラメトリートメント

ザラメラメトリートメント

こちらも3ステップのトリートメントです。髪の毛の内部の細胞の成分まで補修をし、バージン毛のようにダメージを感じさせないトリートメントです。お客様のお悩みにあったトリートメントをカスタマイズできます。どんなダメージでも栄養を与えて、流出を防ぎ、持続性もいいのが特徴です。

トリゴンカスタムトリートメント

トリゴンカスタムトリートメント

5ステップのトリートメントです。特にキューティクルへの集中ケアができるトリートメントです。カラーやパーマなどでダメージしてしまった髪の毛のキューティクルはケアをしないとどんどんパサつきが出て、カラーやパーマもキレイに仕上がりません。ハリコシをアップさせて保湿し、ダメージを感じないツヤのある髪の毛に仕上げます。

3つのトリートメントの違いは?

ハホニコトリートメント

大きく違うのは仕上がりの質感です。キラメラメトリートメントはサラサラでツヤツヤの仕上がりになります。ザラメラメトリートメントはしっとりツヤツヤの仕上がりです。ザラメラメトリートメントのほうがしっとりするので重たい質感になります。トリゴントリートメントはこの2つの間くらいの仕上がりです。トリートメントの持ちで考えると、重たいザラメラメトリートメントが持ちはよくなります。さらに、お客様の髪質やお悩みに合わせたトリートメントをカスタマイズできるので、ホームケアでは補いきれない栄養分も補給できるのです。もちろん同じメーカーのトリートメントですので、どちらも髪質改善レベルのヘアケアはできます。

自分に合った選び方は?

ハホニコトリートメント選び方

もちろんカウンセリングでご相談して一緒に選ぶことが一番いいです。ダメージレベルでトリートメントを選ぶのもいいですが、ハホニコトリートメントは髪質でトリートメントを選ぶのがオススメです。上記でご紹介した通り、軽い仕上がりがキラメラメで、重たい仕上がりがザラメラメです。髪の毛が細く、ボリューム感がほしい方、ダメージが少ない方にはキラメラメがオススメです。髪の毛が細く、ハリコシがほしい方、カラーやパーマでのダメージが大きい方はトリゴンがオススメです。髪の毛が太く、硬い方、髪の毛にダメージが大きくある方にはザラメラメがオススメです。髪質やダメージに合ったトリートメントを選べなければ、効果は感じられず、パサついて感じたり、ベタついて感じることもありますので、髪質に合ったトリートメント選びはとても重要です。

ハホニコトリートメントのQ&A

ハホニコトリートメントに関してお客様からご質問いただきましたので、回答とともにご紹介します。

Q.トリートメントの持ちはどれくらい?

A.1か月ほどの持ちと感じられる方が多いです。縮毛矯正やブリーチなどでダメージレベルが大きい方はもう少し短く感じられることもあります。トリートメントを続けていただくことで、持ちが長くなります。

Q.ホームケアでもハホニコトリートメントは使用できますか?

ザラメラメトリートメント ホームケア

A.ホームケア用のハホニコトリートメントがあります。キラメラメとザラメラメにはそのシリーズでホームケア用のトリートメントがあります。シャンプーの後に週一回の特別ケアとしてお使いください。

Q.くせは伸びるの?

A.アイロンを使わない、シャンプー台で行うトリートメントはくせまでは伸びません。乾燥したくせ毛の方は水分が補われるのでしっとりとして、くせがゆるく感じることもあります。

Q.カラーの前と後、どちらにするのがいいですか?

ハホニコトリートメント

A.カラーの後にトリートメントをしましょう。トリートメントの後にカラーをするとせっかくトリートメントでケアした髪を傷ませてしまいます。また、油分でコーティングしているので、カラーが思うように発色しない場合もあります。カラーの後にトリートメントすることで、髪の毛のケアができて、カラーの持ちもよくなります。

Q.他のサロンでトリートメントしたらベタついた気がします。

A.髪質にトリートメントがあっていなかったのかもしれません。細く柔らかいような髪質の方にザラメラメなどの重たいトリートメントをしてしまうと、ベタついてしまいます。キラメラメの軽い質感のトリートメントを流し残しのないように使用するといいと思います。

最後に

ハホニコトリートメント

ハホニコトリートメントといっても、いろんな種類があるトリートメントはお客様の髪質やダメージ、お悩みに合ったものを使うことが大切です。髪の毛の内部まで補修、保湿できても、お客様に実感していただかなければ意味がありません。当店では、お客様にあったトリートメントの提案をさせていただいて、効果を実感していただいております。ダメージはもちろんですが、CMのようなツヤのある髪にしたい方にはハホニコトリートメントがおすすめですよ。ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。ご予約、ご相談などお気軽にお待ちしております。

 

関連記事:トリートメント記事一覧

ネット予約をする→こちら

人気記事

新着記事

関連記事

人気記事